初回講座(基礎編)

講習名 『解決志向キャリアコンサルティング技能講習』
講習コード B0421T01
講習時間 8時間(2時間の事前学習を含む)
講習の特徴 
―ブリーフセラピーの「解決志向アプローチ」(略称:SFA)をベースにした実践的キャリアコンサルティング技能講習です。
―原因の追求をせず、クライアントの望む状態を質問していくことで、問題の改善が図れます。
―対策検討において、キャリアコンサルタントが自分で方策を考えなくてもクライアントに質問することで、プロセスを進めることができるようになります。
―その結果、クライアントの満足度も大幅な向上が期待できます。


受講料 1.8 万円(非課税)

実施内容

1. 問題志向と解決志向の理解
「問題志向」と「解決志向」のアプローチを対比しながら、「解決志向」のポイントを解説します。


2. 解決志向の技法解説(基礎編)
ブリーフセラピー・解決志向アプローチの基本的技法を解説します。

 

3. 解決志向キャリアコンサルティング・プロセスの習得
ケース演習を通じて、解決志向キャリアコンサルティング・プロセスと、基本的技法の活用の仕方を修得します。

 

A) 問題の把握
クライアントの問題を「悪循環図」として整理。

 

B) 目標の整理
ウェルフォームド・ゴール(解決目標)の確認

 

C) クライアントのリソース、例外の確認
問題解決に使えるクライアントのリソース・例外を確認。

 

D) 解決策の提案
クライアントに対し問題の解決策を提案します。


E) 習得度評価
理解度を評価用の別のケース問題にて評価いたします。
合格者には後日修了証をPDFにて送付いたします。


受講対象者
―国家資格キャリアコンサルタントを保有している方で、資格更新ポイントを取得したい方
―解決志向をキャリアコンサルティングに取り入れてみたい方
―ブリーフセラピーに興味のある方
※若干名、キャリアコンサルティング資格をお持ちでない方も参加可能です。


実施方法 

集合開催とオンラインのどちらかで開催。

※コロナウィルスの状況次第では、集合開催をオンラインに変更する場合もあります。


実施日時

① 令和4年 6月 5日(日)(オンライン開催) =応募終了

  令和4年 7月24日(日)(オンライン開催)​=応募終了
② 令和4年 9月 4日(日)(東京集合開催)
③ 令和4年10月15日(土)(高知市集合開催)
④ 令和4年12月4日(日)(オンライン開催)
⑤ 令和5年 2月 5日(日)(オンライン開催)

 

講師
八木橋 英男
門脇 由紀子


※受講者5~10名のグループ毎にコーチ1名配置


催行人数
4~20人

 

会場

集合開催

(東京都) 共同コンピュータ株式会社会議室、又は都区内の会議室を予定。
(高知県) 高知市内の会議室を予定。

オンライン開催 ZOOMで開催
 

※受講予約の方には詳細をお知らせします。


キャンセルポリシー
お申込み時には『キャンセルポリシー』をご確認ください。
 

受講者の声

更新講習として今回の内容は

大変ためになりました。

実践に即使える考え方や手法が

多く、受けてよかったです。